結晶釉の器 やきもの工房 ちぇらみか・しげみ

陶器の表面にキラキラと華が咲く結晶釉の器を制作しています。陶芸体験ワークショップのことや制作の日常を綴っています。

秋の大人旅

母の快気祝いと称して、少々強引に温泉旅行に行ってきました(^^;)
実は、今年の4月、まだ今回の病気が発覚する前に、
秋のプチ旅行として、お宿を取っていたのです。

京都、湯ノ花温泉。
http://www.kyoto-suisen.com/
リハビリも、うまくいっているし、
車でゆっくり行けば大丈夫だろうということで(^^)/

大人のお宿って感じのいい雰囲気でした。

お料理はもちろん、秋の味覚。
生姜湯で温まって、松茸から始まって、
次々と秋のお料理がすすみます。

和食は、彩りがいいですね。
DSC_0027
この柿の器、SNSでよく見るよな~とか思ってみたり。。。

DSC_0025
クエのお刺身は、初めていただいた気がします。
この高山寺のお皿は、手描きでしたねーって、
そんなところも、気になります(^^;)

DSC_0029
こういうラスターっぽいのに、熟成肉っていうのも、
なかなかの取り合わせ。

DSC_0031
〆のいくらご飯を食べてたら、カリッて何かが。。。
いくらに骨はないしなぁ。。。と思ったら、
まさかの歯にかぶせてある銀色のでした(*_*)オヨヨ
まぁいいや、帰ったら、たまたま歯医者さん、予約してるしー(^^;)

IMG_20171019_171918
お部屋も綺麗で、色々と行き届いています。
露天風呂が付いてるお部屋にしておいてよかったです。
まだ、ウィッグ無しじゃぁ人前には出られませんから。
頭の手術というのは、そのあたりが後も大変ですね。
大きなお風呂は、次回のお楽しみということで。

何はともあれ、無事に楽しんでまいりました。
さて、明日は脇町で陶芸体験のお仕事ですが、
台風が来てますよねっ!!
どうしよー(>_<)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

芸術の秋、食欲の秋

昨日は、お友達とパステルアートをしました。
人生初のパステルアート体験ですww
IMG_1984
これは楽しいですね~♪
はまってしまいそうです。
次は冬バージョンをリクエストしてきました(^^;)

そして、午後は、雨の中、徳島ジャズへ。
商店街の会場の方で、お友達のステージがあると聞いていたので、
まずはそこへ寄ったのですが、
どうやら、進行が予定より早かったらしく・・・
聞き逃してしまったのが残念。。。

雨も小降りになってきたので、野外ステージの方へ移動して、
2ステージ楽しみました(^^)/
IMG_20171015_160345

途中、けっこう降り出しましたが、
大きなテントが設営されていたので、問題なく…
IMG_20171015_172427

その後、冷え切った体を温めに、もつ鍋屋さんへ~
IMG_20171015_183641
IMG_20171015_183703
もう、これは、オヤジ呑みですー
ちなみに、女子3人。

すっかり、あたたまって、外へ出ると、向かいに珈琲屋さん。。。
IMG_20171015_203220
一応、最後は女子的〆でww

久しぶりに楽しい日曜日でした(^^)/





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

雨降り

このお天気だし、気温も下がってきたし、
乾燥が進まず…です。

DSC_0015

仕方がないので、
今日は朝から暖房ガンガンにかけて乾燥させてみました。
暑い~!!

それでも、イマイチ乾燥が悪い。
湿度高すぎですー(ノД`)・゜・。

しばらく、職人的workが続きます。





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

器とカビ

一人暮らしだったら、こんなに酢の物は食べないだろうな~と思いますが、
両親と暮らしていると、しょっちゅう、酢の物が登場します。

DSC_0013
塩分の観点からは、お漬物よりヘルシーでしょうね。。。

って、酢の物の話をしようと思ったのではなくて、
今日は、カビの話をしようと思ったのです。

この小鉢、生地は半磁土なので、
カビなどは出にくいのですが、
それでも、長く頻繁に使っていると、
底の釉薬がかかっていない高台に部分などには、
黒ずみが出てきます。

高温で焼くと良いとも言いますが、
普通に考えて、
陶芸窯が家にあるなんてことはないでしょうから、
やはり、無難なのは漂白でしょうか。

この間、湯呑などを漂白した後の残り液に、
この小鉢を漬けておいたんです。

そしたら、思いの外、
綺麗になったという話をしたかったんです。

before afterの写真がないのが痛いところですが。。。

白い和食器は、染みや黒ずみとの戦いですよね。
でも、洋食器にはない味わいがあって、
和食器じゃなきゃダメなメニューもあるわけです。

和食器に洋食を盛り付けることはよくあっても、
洋食器に和食を盛り付けることはあまりありませんよね。
西洋皿に和食ってね。。。いいイメージには結び付きません。

何だろう?日本人の意地かな。
それとも、日本人的センス?

ともあれ、和食器とは切っても切れない日本の食卓。
和食器とうまく付き合いたいですね。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

小鉢?中鉢?

小鉢よりも少し大きいけれど、中鉢ほどではないこのサイズ。
個展などでは、意外と不人気ですが、我が家では大活躍のサイズです。
DSC_0009
たっぷりサラダも盛れますし、

DSC_0019
葛引きや、炊き合わせなどにも、
たっぷり食べたいときには、ぴったりです。

そして、我が家の水切り籠の上の段、
皿立てのコーナーに立てて乾燥できるので、
お気に入りです(^^;)

Aquaのシリーズは、特にきちんと乾燥してあげないと、
生地が陶土ですから。。。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

Primaにトマト

秋が来ると、冬瓜が採れるので、必ず登場する冬瓜料理。
冬瓜とチキンのトマト煮。
DSC_0003
トマトを使った料理は、シリーズPrimaの白い器に
よく合うので、大好きです。

これ、パスタと合わせても美味しいんです♪





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

スダチの季節

工房の近くのスダチ畑から、
スダチを採ってきてくれました♪
IMG_1950
そろそろ、露地ものもジューシーになってきました~
大好きな季節です(^^)/

夕べは、早速、シジミ汁に浮かべたり、焼酎に入れたり、・・・。

母も、だいぶ復活してきましたし、
夏講も、今週で終わるので、
来週あたり、ボチボチ、焼き物も始められそうです。

ほぼ2か月、工房へ行っていないから、
きっと、大掃除からだわね(ノД`)・゜・。
夏だから、きっといろんな虫が。。。
んー、あまり想像したくない(^^;)





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ