結晶釉の器 やきもの工房 ちぇらみか・しげみ

陶器の表面にキラキラと華が咲く結晶釉の器を制作しています。陶芸体験ワークショップのことや制作の日常を綴っています。

器とカビ

一人暮らしだったら、こんなに酢の物は食べないだろうな~と思いますが、
両親と暮らしていると、しょっちゅう、酢の物が登場します。

DSC_0013
塩分の観点からは、お漬物よりヘルシーでしょうね。。。

って、酢の物の話をしようと思ったのではなくて、
今日は、カビの話をしようと思ったのです。

この小鉢、生地は半磁土なので、
カビなどは出にくいのですが、
それでも、長く頻繁に使っていると、
底の釉薬がかかっていない高台に部分などには、
黒ずみが出てきます。

高温で焼くと良いとも言いますが、
普通に考えて、
陶芸窯が家にあるなんてことはないでしょうから、
やはり、無難なのは漂白でしょうか。

この間、湯呑などを漂白した後の残り液に、
この小鉢を漬けておいたんです。

そしたら、思いの外、
綺麗になったという話をしたかったんです。

before afterの写真がないのが痛いところですが。。。

白い和食器は、染みや黒ずみとの戦いですよね。
でも、洋食器にはない味わいがあって、
和食器じゃなきゃダメなメニューもあるわけです。

和食器に洋食を盛り付けることはよくあっても、
洋食器に和食を盛り付けることはあまりありませんよね。
西洋皿に和食ってね。。。いいイメージには結び付きません。

何だろう?日本人の意地かな。
それとも、日本人的センス?

ともあれ、和食器とは切っても切れない日本の食卓。
和食器とうまく付き合いたいですね。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

小鉢?中鉢?

小鉢よりも少し大きいけれど、中鉢ほどではないこのサイズ。
個展などでは、意外と不人気ですが、我が家では大活躍のサイズです。
DSC_0009
たっぷりサラダも盛れますし、

DSC_0019
葛引きや、炊き合わせなどにも、
たっぷり食べたいときには、ぴったりです。

そして、我が家の水切り籠の上の段、
皿立てのコーナーに立てて乾燥できるので、
お気に入りです(^^;)

Aquaのシリーズは、特にきちんと乾燥してあげないと、
生地が陶土ですから。。。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

Primaにトマト

秋が来ると、冬瓜が採れるので、必ず登場する冬瓜料理。
冬瓜とチキンのトマト煮。
DSC_0003
トマトを使った料理は、シリーズPrimaの白い器に
よく合うので、大好きです。

これ、パスタと合わせても美味しいんです♪





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

スダチの季節

工房の近くのスダチ畑から、
スダチを採ってきてくれました♪
IMG_1950
そろそろ、露地ものもジューシーになってきました~
大好きな季節です(^^)/

夕べは、早速、シジミ汁に浮かべたり、焼酎に入れたり、・・・。

母も、だいぶ復活してきましたし、
夏講も、今週で終わるので、
来週あたり、ボチボチ、焼き物も始められそうです。

ほぼ2か月、工房へ行っていないから、
きっと、大掃除からだわね(ノД`)・゜・。
夏だから、きっといろんな虫が。。。
んー、あまり想像したくない(^^;)





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

すっかり休んでます。。。

小・中学生の夏休みが始まると、
家庭教師業の方は、夏期講習が忙しくなるのですが、
それと同時に、実は母が脳腫瘍の手術をしまして、
目まぐるしく、忙しい日々を過ごしておりました。

術後、超スピードで、先週末に退院しまして、
現在、リハビリ中…。
少々強引に、自宅療養&リハビリ通院で押し切り、
ボチボチと回復しております(^^;)

相も変わらず、母のバイタリティには驚かされます。

そんなこんなで、まだ少々忙しいのですが、
お盆休みに突入し、平常授業はお休みになったので、
今日は、久々にパンなど焼いてみましたー(^^)/

DSC_0015

お盆が明けると、
またしばらく、通常授業+夏期講習な日々が戻るので、
器は、まだ焼けませんが。。。

fbも更新しないし、チラホラご心配頂いていたようで、
ごめんなさいー 
そんな感じですので、9月には、元通りになる予定です。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _*)>





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

欠けましたー

酢の物を入れたり、アイスを入れたり、
冷たいスープも入れたり、
お気に入りで結構使っていた小鉢。
10459067_645407548861112_4900825515683589721_o
夕べ、洗い物をしていて、手が滑りました(^^;)
欠けた。。。
あ~、残念。。。

ぶつけた角度が悪かったんですね。
焼き物って、ぶつける強さよりも、ぶつける角度によって、
割れたり割れなかったりしますよね。

一応、配送のときは、
そういう角度も意識して梱包してるんですよ。

むか~しむかし、益子のある焼き物やさんのおばあさんに
教わりました。
「梱包の向きが大事なのよ、こうはダメ、こっち向き。」
とか、言いながら、私が買ったものを包んでくださいました。

実は、そのおばあさん、
私が尊敬してたピアノの先生にしゃべり方が似ていて、
ものすごく鮮明に覚えています。

そういう、ちょっとしたコツというか配慮、
すごく大事ですね。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

あれこれ

以前の写真を見ていると、
ホントにいろいろな結晶のパターンが出てきます。

13516183_1007227642679099_3954449538471625022_n
こんな風に出てみたり、
10750491_710199215715278_2930554237757281383_o
こんな風に出てみたり。。。

ものにもよるし、人にもよるし、
どっちがいいかは好みの問題でしかないと思うのだけど、
問題は、これを意図して操作できていないということ。

やっぱり、あんまりわかってないなぁ…
と思う今日この頃です(^^;)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ