素焼き前

カテゴリ:

最近、板皿などは、ほとんどこの方法を採用しています。
なぜなら、いいペーパーに出会ったから(^^;)

DSC_1482

やわらかいうちは、触ると、どうしても型崩れがおきますから、
乾燥してからの方がいいんですね、こういう作業は。

ほぼ切りっぱなしで乾燥させて、
乾燥してから、ペーパーで角をとります。

素焼き前なので、優しく扱わないと、すぐに壊れるし、
粉で手がカサカサになるし、
面倒くさいな~と思わなくもないのですが、
そこは、面倒くさがってはいけませんww

これが、正しい手間だと思うのです(^^)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

結晶釉花入れ(Terra)

カテゴリ:
シリーズ・テッラの花入れです。
テッラというのは、大地という意味。

シリーズの名前は、
私が一番最初にもったイメージをもとに付けたのですが、
この赤い土に結晶が浮かぶシリーズは、大地。

1903095-e
シンプルなお花がよく似合うと思います。

1903095-b









にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

南蛮漬け

カテゴリ:
南蛮漬けも、よく作るメニューの一つです。
夏には、小アジがベストですが、
なければ、鶏のもも肉などでも。。。

カリッとしっかり揚げて、漬けこむと美味しいですよね~
常備菜にもなりますし。。。
IMG_3725 (2)
お出汁、お酢、砂糖、薄口しょうゆ、みりん、お酒などを合わせて
ひと煮立ちさせてから、おろした生姜を加えます。

白ネギに少し焼き目をつけて、一緒に漬け込むのがお気に入りです。
一緒に漬けるお野菜は、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、大根を、
よくセレクトします。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

結晶釉小物入れ(新月)

カテゴリ:
シリーズ・コズモの小物入れです。
月の満ち欠けをテーマに制作した小物入れですが、
最後の最後に残ったのが、この新月。

1903094-c

やはり、蓋にお月様が付いてる方が人気ですね。
でも、新月って、願いごとが叶うんですよね?
ってことは、
これが私の手元にあったほうが、願いが叶うってことかしら? なんてww
1903094-f
中は、いい結晶出てるんですよ~
1903094-h







にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

青い器

カテゴリ:
前にも書いたことがありますが、
青い器を嫌う人は、けっこういます。
食欲減退の色だと言われています。

しかし、日本の器には、昔から、
青を使ってあること、多いですよね。

お醤油がベースにある和食には、
青い器のマイナスイメージはあまり感じられないようにも思います。

IMG_3684 (4)
先日、友人が作ってくれた、つみれのお吸い物と炊き合わせ。
12

なかなかいい感じだと思うのですが、
それでも、青は嫌いですか~?(^^;)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

このページのトップヘ

見出し画像
×