背景紙

カテゴリ:
器の写真を撮るとき、背景にいつも困っていたのですが、
数年前に、壁紙を使えばいいんだ!と気づいたんですよねw

そして、久しぶりに、7種類購入~
DSC_1786

特に、このコンクリートな感じの、気に入りました。
DSC_1787
いざ、写真を撮ってみると、また違うのでしょうけれど。。。

準備は万端です~
あとは作るだけ!(爆)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

昔の写真

カテゴリ:
まだ練り込みをしていたころの写真って、それほど残っていないのですが、
結晶釉になった辺りからの写真はけっこう残っています。
きっと、携帯の写真機能がぐんとよくなったころですね。

写真のおかげで、当時のことがリアルに思い出せるのは
実はとってもありがたい。
037-2
制作当時の気持ちまでよみがえりますからね。。。
良いことも悪いことも(^^;)

きちんと振り返りつつ、次へ積み重ねたいなと思います。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

パン

カテゴリ:
昨日から、今日は大雨だ大雨だって、テレビが言うのでww、
今日は、工房へは行かずに巣籠もりです(^^;)

そして、器のかわりにパンを焼く~ww

まずは、ドライイーストで、カフェオレメロンパンと白あんパン。
DSC_1783

続いて、酒種酵母で、食パン(プレーン)と、レーズン入り、クルミ入り、白あん入り。
DSC_1784
パン屋状態です~

まぁ、時には、こういうのもいいでしょう(^^;)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

ビフォーアフターとじゃこごはん

カテゴリ:
ずいぶん前の写真ですが、
シリーズコズモのビフォーアフター写真(^^;)

050-1024x682
焼き物って、焼くと小さくなるんですよね。
パンみたいに、焼くと大きくなるといいのに…っていつも思いますww


DSC_1779
そして、この器は、今でも我が家ではヘビロテチームで。。。
今日のランチは、じゃこごはん。
梅肉に青じそ、ゴマとじゃこたっぷり~
すだち酢と、だし醤油の味付けですが、これが簡単かつ美味しいのです(^^)





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

練り込み時代

カテゴリ:
むか~し、むかし、練り込みばかりを作っていた頃があります。

CCI_000007
最近、花瓶ばかりを挽いていると、
練り込みの生地にクリスタルグレイズをかけるというのもアリかも。。。
などと、ふと思ってしまいました。

きっかけは、
あのころよりは、花瓶を挽くのが上達してるよなと実感できたこと。

新シリーズは、当分ないなと思っていたけれど、
これはもしかすると...ww



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

ちょっとしたこと

カテゴリ:
テクニックとか、裏技とかいうほどのものではないと、
作ってる人は思ってるのですが、
知らない人には、へ~!って言われること、ありますよね。

そう言えば、私も、初めて知ったときには、へ~!って思ったな。。。なんて。

この間から、せっせと作ってる花瓶ですが、
花瓶って、轆轤で挽くときは、下の方を少し厚めに挽くんです。
DSC_1774

それで、削るときに、下の方を多く削って、まっすぐにする。。。
DSC_1773
なぜなら、大きくなると、下のほうにかかる重さが大きくなるので、
薄すぎるとそれに耐えられなくなるんですよね。
下の方を薄くして、上の方をいじってると、へたってくるんです。
この花瓶みたいな半磁土は特に、そういうのに弱い。。。

それで、内側のラインはまっすぐにして、厚めに挽いておいて、
少し乾いて削るときに、外側のラインも揃えると、
結構うまくいきます。

まぁ、削りカスがいっぱい出ますが、それは仕方がないです。
また、再生して使えますしね。

ちょっとしたことのお話でした(^^;)



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

このページのトップヘ

見出し画像
×