素焼きでひび割れ

カテゴリ:
先日の陶芸体験ワークショップ@dee roomsの作品。
素焼きで、ひびが入ったものが数点あります。残念。。。

00940001

土の締め方があまいと、大きなものは、こんな風にひび割れます。

「向きを変えて、裏表を変えて、きちんと伸ばしてください~」って、
「Shigemiせんせい、怒りそうー」とか言われながらも、
けっこう言っているつもりなのですが、
ときたま、こういうのが出ますね。

かなり乱暴に作っていても、大丈夫な時は大丈夫なのですが、
どうしても、こういうのは出ます。

特にリピーターさん。
これまでうまくいっていると、ついつい、やってしまうのでしょうね。
お気を付けくださいね~(^^)/

そして、また、リベンジしてくださいませ。




にほんブログ村 美術ブログへ

にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

下色入れ

カテゴリ:
結晶の下に薄いピンク色が出るように、下色を入れたりもします。
いつものように、底に撥水剤を塗って、
ピンクにしたいところに、ピンク色を入れます~

DSC_0370


発色の加減が、まぁまぁ難しいのです。
DSC_0369

薄すぎると目立たないし、濃すぎるといやらしい。。。(^^;)
いい感じに出ますよ~に!


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
徳島でも、そろそろ寒く感じるようになってきました。
窯小屋の窓は、開けっぱなしなのですが、
さすがに、今日は釉掛けしてると寒かったので、閉めました(^^;)
寒くなってくると、こういうコロンとした形の湯飲みが恋しくなります。
私だけかな? 冷たい手で、包み込みたくなりませんか?



陶芸 ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

体験作品、焼き上がりです~

カテゴリ:
陶芸体験の作品が焼きあがりました。
皆さん、綺麗にできていますー!
無事に焼きあがってホッとしました(*^^*)
DSC_0367-(2)


サンドペーパーをお付けしてますので、
底のガザガザした部分にペーパーをかけて、仕上げてください。
長く使っていただけると嬉しいです。
 
陶器を長くきれいに使うコツは、きちんと乾燥させてからしまうことです。
洋食器に比べると、吸水性が高いですので、
湿ったまま食器棚などにしまうと、カビや黒ずみの原因になります。
 
明日、フローラさんにお届けしますので、
間もなく皆さんの手元に届くと思います。
どうぞお楽しみに~♪



陶芸 ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

フローラさんの作品たち、素焼き完了!

カテゴリ:
先月のフローラさんでの陶芸体験の作品たちです。

DSC_0341


素焼き完了しました!
ご希望の色別に分けて、釉薬をかけます~
っと、その前に、底の面に撥水剤を塗ります。

00830001


こうしておけば、
底の面に釉薬がついてもこんな風に↓はじきます。
00840001


スポンジでひと拭き・・・(とはいきませんが)、まぁまぁ簡単にきれいになります。
DSC_0343

さて、全部、掛け終わりました。
どれが、何色だかわかりませんねー(^^;)
DSC_0346

続きは、焼いてからのお楽しみです。



陶芸 ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

このページのトップヘ

見出し画像
×