カテゴリ:
うつわの豆知識」更新しました♪

汲み出しと言えば思い出すことがあります。
大学生のころ、京都へぶらり一人旅に行ったんです。
清水坂のお店だったと思います。
通りすがりに立ち寄ったそのお店で、
出会ってしまったんですよ~、衝撃的な汲み出しに!

白地に薄いブルーの練り込みの磁器で、
見込み部分に、赤い紅葉が焼き付けてあって、
壊れそうなくらい薄い。。。

セットでしか扱っていなくて、
5個組、2万5千円なり~
大学生には高すぎますー

でも、どうしても諦められなくて、
カードで買ってしまったんです。
まさに、清水の舞台から飛びおりる思いで。ww

今でも、秋が来ると使っていますが、
今では、もう廃窯になってしまった窯の作品で、
つくづく、思い切って買っておいてよかったと。。。

汲み出しの思い出です(^^)



にほんブログ村 美術ブログへ

にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ