夏は、日中の暑さを避けるため、
夕方にスタートして、
翌日の午前中に終わるようなタイムスケジュールで、
本焼きをします。

そうでもしないと、
うちの狭い窯小屋の温度が尋常ではなくなるので。。。

最高温度までの焼成プログラムと
そのあと、結晶を生み出すための練らしのプログラムが、
自動では繋げないので、
それを繋ぐために、朝ご飯前に工房へひとっ走り。

そんなことでもないと、
朝早くに工房へは行かないのですが、
朝の工房前菜園は、夏野菜がフレッシュ~な顔をしています。

DSC_0038
特に、トマト。
ツルッツルの、つやっつやですねー
うらやましいお肌だわ~(^^;)





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ