アーカイブ

2019年06月

釉掛け

カテゴリ:
あっという間に6月ですね~

さて、ご質問をいただいたので、
前にアップした釉掛けの動画の解説をしてみようかと思いますw



一番最初、底に筆で塗っているピンク色の液体は、撥水剤です。
これを塗っておくことで、釉薬をかけた時に、
釉薬をはじいてくれるので、最後の拭き取り作業がしやすくなるのです。

それで、次に、下のほうだけに塗っている、
ピンクっぽい液体は、下色の絵の具です。
下絵付け用の絵の具。
普通は、この上に透明釉をかけますが、私の場合は結晶釉です。

続いて、じょうろで結晶釉を流し入れて、内側に釉薬をかけています。
さらに、外側も。
最初に上3分の2ぐらいをドボンとつけて、
乾いたら、残りの下をドボンとつけてます。

最後に、スポンジで、底に付いた釉薬を拭き取って、完了です~





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

このページのトップヘ

見出し画像
×