カテゴリ:

口元にくぼみをつけて、花びらみたいにするのは、
轆轤挽きたての時にする作業です。

まだまともに轆轤が挽けないころから、
この形は好きで、よく作っています。

もう日常になってしまっていて、
何も思わずにやっていることが、
陶芸をやったことがない人にとっては、新鮮だったりするんですよね。
私も、最初は新鮮に感じていたはずなのに。。。

そういう、初めのころの驚きとか感動とか、
大事にしなきゃな~と思う今日この頃です。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ