カテゴリ:
今日は試し焼き。
DSC_2330
とりあえず、新しく合わせた結晶釉の具合チェックです。

昨日、窯のタイマーをセットして帰ったのですが、
晩ごはんを食べているときに、ハッ! と気づいたのです。
夏時間で始まるようにセットしてしまった!!

つまり、朝6時過ぎにプログラムを切り替えに工房へ行って、
お昼前には冷却に入るプログラム。
夏は、そうしなければ、室温が暑くなりすぎるので、
毎年そうしているのです。

しかし、冬は午後までかかっても外気が低いから大丈夫なんですよね。
しかも、そんな早朝はまだ暗い。

とはいえ、仕方がないので、今日は6時前にカメラをチェックしてみると、
camera
順調にねらしには入っているけれど、真っ暗じゃないですかー
まぁ、そりゃそうですよねー

でも、街灯もない山の中、怖すぎるので、
この画像を眺めながら、しばし考える。。。

が、選択の余地はないのです(/ω\)

とりあえず、工房の近くの、電波が届く辺りに車を停めて
スマホで、再びカメラチェック。
順調に次のプログラムへつなぐ温度に向かって、温度が下がっています。

ギリギリまで待って、ようやく薄明るくなってきたので、
工房へ行きました。。。とんだ失態ww
イノシシにも遭遇しなくてよかった。。。


でも、唯一のいいことは、工房が暖かいこと。
_20191218_064342 (2)
冬の本焼きのたった一つの良いところですww






にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ