結晶釉の器 やきもの工房 ちぇらみか・しげみ

陶器の表面にキラキラと華が咲く結晶釉の器を制作しています。陶芸体験ワークショップのことや制作の日常を綴っています。

徒然陶芸

個展

00020002


地元では2年に一度くらいのペースで個展を開催していたので、
本当は去年あたり…のはずだったのですが、
去年は、どうもそういう気分ではなく、
何の準備もしていなかったところに、
家族の病気もあって、そのままスルー。

今年も、どうしようかな~という感じで構えていたのですが、
ひょんなことから、やっぱり、今年はやろうかな~と(^^;)
10月の連休辺りで、予定しました。

というわけで、まだ何もしていないのに、
連日のこの寒さで、どうなることやら…ですが、
暖かくなったら、一気に作るつもりで、
とりあえず、構想だけ練ってみるという。。。ww

どうぞよろしくお願いいたします。
また詳細決まったらお知らせいたします。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

窯出し

あっという間に2月に入ってしまいました。
それにしても、毎日寒いですよねー、今年は。

作らなきゃなものもあるのですが、
寒すぎて、作っても凍っちゃいそうで、
「ゆっくりでいいですよ~」という声に甘えて、
ついつい・・・(^^;)

とりあえず、昨日は今年初めての窯出しでした。
DSC_0048
いいじゃ~ん♪

と思ったら、


これですー(/ω\)
DSC_0050

まぁ、今年もこんな感じで、頑張りますかっ!(^_-)-☆




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

奇跡的に…(^^;)

奇跡的に!? 成形完了です(^^;)
DSC_0004

先週、寒~い日に、珍しく、勇気を振り絞ってww、ろくろを挽いたんです。
だって、粘土は氷みたいに冷たいんですもの。
そりゃぁ、昔の人は、ヒーターもストーブもないところで、
これをやってたんでしょうけれど、
なよっちい新人類の私には、かなりのハードワークです(^^;)

そしたら、翌日は、見事に雪!
DSC_0002

普段しないことを頑張ってみたところで、
こうなるのよぉ~ なんて、
ちょっと、・・・いや、かなり凹んでたのですが、
雪が積もった極細の山道を、車で行く勇気は全くなく、
工房の棚の上で、凍ってるお茶碗たちを想像していたわけです。

雪もすっかりきれいに溶けたはず・・・と、
日曜日の朝、残骸を片付けに、
工房へ行ってみると、なんということでしょう!
普通に、無事だったんです~(^^)/

神様は、頑張る子の味方なのよん!などと、
にわか信者ww

今日、無事に成形完了です~

実は、お正月早々、結婚祝いの夫婦茶碗を何組か受注していて、
珍しくこんなに寒いときに頑張ってるのですが、
これは、きっと縁起がいいお茶碗に違いない!などと、
怪しい宗教家みたいな売り方をしそうになりますwwダメダメ

そんなこんなな、
2018年の初仕事でした(^_-)-☆




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

2018

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>
1040282_493939164007952_607188858_o





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

2017

今年も、あと少しになりました。
色んなことがありましたが、写真を見ていると、
それぞれに、そのときの記憶がよみがえってきますね。
まとめてみました↓


振り返ると、いい出会いあり、楽しいことあり、
頑張らなきゃなこともあり・・・で、
いい年だったなぁと思います。

色々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

また来年も、超マイペースですが、
楽しく頑張ろうと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎えください。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

ラテカップ

この間のラテ用マグ♪
DSC_0056

DSC_0054
いいんじゃやな~い?って思ってるのですが、
実は、この1個だけしか生き残らなかったという・・・悲劇(/ω\)
けっこう成形したのになぁ。。。

まぁ、結晶釉にはよくある話ですが、
マグは取っ手の下に釉薬が垂れやすいんですよねー

というわけで、
大掃除の合間に、一人楽しんでます(^^;)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

冬到来

寒くなってきましたね。
DSC_0014 (1)
工房の生垣の南天が、真っ赤な実をつけています。
お正月が近づいてきたな~って感じですが、
DSC_0026
裏山では紅葉が見頃です(^^)/

そして、水仙の蕾が大きくなってきました。
DSC_0011
季節の移り変わりを感じます。

私の陶芸的には、
天気予報の最低気温と雪マークに気をつける季節ですww
DSC_0023
terraのシリーズ、久しぶりに焼きあがりました。
仕上げをして、年内にはオンラインショップに出る予定です(^^)/




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

マグカップ

気付けば、もう11月も終わりです。
今日は、マグカップを削って、取っ手をつけました。
DSC_0016

ちょっと大振りのマグ。
DSC_0021
珈琲は豆を挽いて入れたいタイプなのですが、
友達のところで、ドリチェグストの手軽さに魅かれ、
ラテ用に、最近、ドルチェグストを使ってます。

で、ラテを入れても溢れない大きめのマグが欲しいな~と思った次第で。。。
たぶん、このサイズで大丈夫なはず。。。たぶんです(^^;)





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

ひと段落


ん~いい感じ~♪ というのは束の間で、
DSC_0080

垂れてるじゃんー
DSC_0081 (2)

こっちもー(ノД`)・゜・。
DSC_0082

これなど、もはや凶器!!
DSC_0085

ですが、職人的ワークは、ひと段落(^^;)
DSC_0078


やれやれ。
あとは、箱をもらってきて、詰めるだけ。。。

納期が迫って、胃が痛くなることがないようにしようと、
毎回思いながら、繰り返すという、バカな感じ~
来年こそは!(^^;)


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

雨降り

このお天気だし、気温も下がってきたし、
乾燥が進まず…です。

DSC_0015

仕方がないので、
今日は朝から暖房ガンガンにかけて乾燥させてみました。
暑い~!!

それでも、イマイチ乾燥が悪い。
湿度高すぎですー(ノД`)・゜・。

しばらく、職人的workが続きます。





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

器とカビ

一人暮らしだったら、こんなに酢の物は食べないだろうな~と思いますが、
両親と暮らしていると、しょっちゅう、酢の物が登場します。

DSC_0013
塩分の観点からは、お漬物よりヘルシーでしょうね。。。

って、酢の物の話をしようと思ったのではなくて、
今日は、カビの話をしようと思ったのです。

この小鉢、生地は半磁土なので、
カビなどは出にくいのですが、
それでも、長く頻繁に使っていると、
底の釉薬がかかっていない高台に部分などには、
黒ずみが出てきます。

高温で焼くと良いとも言いますが、
普通に考えて、
陶芸窯が家にあるなんてことはないでしょうから、
やはり、無難なのは漂白でしょうか。

この間、湯呑などを漂白した後の残り液に、
この小鉢を漬けておいたんです。

そしたら、思いの外、
綺麗になったという話をしたかったんです。

before afterの写真がないのが痛いところですが。。。

白い和食器は、染みや黒ずみとの戦いですよね。
でも、洋食器にはない味わいがあって、
和食器じゃなきゃダメなメニューもあるわけです。

和食器に洋食を盛り付けることはよくあっても、
洋食器に和食を盛り付けることはあまりありませんよね。
西洋皿に和食ってね。。。いいイメージには結び付きません。

何だろう?日本人の意地かな。
それとも、日本人的センス?

ともあれ、和食器とは切っても切れない日本の食卓。
和食器とうまく付き合いたいですね。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

小鉢?中鉢?

小鉢よりも少し大きいけれど、中鉢ほどではないこのサイズ。
個展などでは、意外と不人気ですが、我が家では大活躍のサイズです。
DSC_0009
たっぷりサラダも盛れますし、

DSC_0019
葛引きや、炊き合わせなどにも、
たっぷり食べたいときには、ぴったりです。

そして、我が家の水切り籠の上の段、
皿立てのコーナーに立てて乾燥できるので、
お気に入りです(^^;)

Aquaのシリーズは、特にきちんと乾燥してあげないと、
生地が陶土ですから。。。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

Primaにトマト

秋が来ると、冬瓜が採れるので、必ず登場する冬瓜料理。
冬瓜とチキンのトマト煮。
DSC_0003
トマトを使った料理は、シリーズPrimaの白い器に
よく合うので、大好きです。

これ、パスタと合わせても美味しいんです♪





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

あれこれ

以前の写真を見ていると、
ホントにいろいろな結晶のパターンが出てきます。

13516183_1007227642679099_3954449538471625022_n
こんな風に出てみたり、
10750491_710199215715278_2930554237757281383_o
こんな風に出てみたり。。。

ものにもよるし、人にもよるし、
どっちがいいかは好みの問題でしかないと思うのだけど、
問題は、これを意図して操作できていないということ。

やっぱり、あんまりわかってないなぁ…
と思う今日この頃です(^^;)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

本焼き完了

豆皿、成形した分は焼きあがりました。
DSC_0050
なぜ、Afterの写真が先かって?
それは、Facebookに写真が1枚しか掲載されないからさ~(^^)
そして、掲載されるのは、綺麗な写真の方が良いww

というわけで、こっちがBefore↓
DSC_0031

そして、これにて、しばし制作は夏休みです。

プライべートがちょっぴり忙しいのと、
学校が夏休みに入ると、副業(?)の家庭教師が忙しいのと、
ダブルパンチなので!

って、これだから、「これ、本業?」って言われるのだけれど、
まぁ、これが私のスタイルなので(^^;)
ゆったりとお付き合いくださいませ。

でも、焼きあがっている分は、
ひとまず、オンラインショップに登場させる予定です。
よろしくお願いします~(^^)/



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

小鉢

こちらも~♪
00020002

beforeは、真っ白です(^^;)
DSC_0011

これ、大昔にPrimaのシリーズで作ってまして、
実は、我が家で使い倒されておりまして…

Cosmoでも良いんじゃない? とか思って作ってみたもの。
取り皿にも、ちょっと小鉢にも便利なんです(^^;)






にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

豆皿

いい感じに焼けてます~(^^)/
DSC_0006
次回、続きを焼いてから、仕上げに入ります♪

ちなみに、
これ、焼く前です(^^;)
 ↓
DSC_0012





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

通行止め~

夕べの激しい雨と風で、工房前は通行止めでした(^^;)
生垣に植えてある南天が、びよ~ん!
DSC_0006

仕方がないので、隙間からコソコソと車を降りて、
工房へ行ったものの、南天の幹を切れるようなハサミは部屋にはない。。。

いや、たぶん、裏の物置に行けば、
父が色んな道具を置いてあるはずで、

たぶん、私でもこれくらいの幹は難なく切れるようなハサミもあるはずだけど、
その、裏へ、こんなじめじめした日に行くと
またまたシマヘビくんに遭遇する気しかしないし。。。

DSC_0007

というわけで、苦肉の策。。。
ゴムで束ねたった~ww



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

さらに謎?!

けっこう出たじゃ~ん!って思うのもあれば、
DSC_0034

こんなのもあるという。。。
IMG_1884
しかも、同じ釉薬、同じ窯。。。
どうしろと?って感じですー(^^;)

とりあえず、
10年で、ようやく、こういうのに凹まなくなった自分を
ほめてみましたww







にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ

ん?

ちょっと大きめサイズの試作。
IMG_1895

ついでに、新しく調合した釉薬をかけてみたら、
ほらまた、意味わからんことが起きてるー

なんで、結晶少ないの?
なんで、結晶でっかいの?(?_?)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

陶芸 ブログランキングへ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ