カテゴリ

カテゴリ:徒然陶芸

カテゴリ:
大昔に使っていたギャラクシータブ。


 
もうないと思っていた充電器が、ひょっこり出てきたので、
充電してみると、普通に使えた~ww

7インチ(?)で小さいけれど、
個展会場で作品の隙間に置いておくには、
むしろちょうどいいくらいのサイズかもしれない。

ワイドサイズに画像を変えて、フル画面にしたら、
案外使えそうな気が...(^^;)
写真をパラパラ置くより、動画の方が絶対にいいはず。

画面も、保護シートを剥がせばまっさらだし。。。
ちょっとラッキーな気分♪






にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
ホントに、あっという間に12月です。
ちょっと冬らしい雰囲気には、なってきましたが、
今年は、冬の訪れも遅かったように感じますね。

寒くても、ぼちぼちと制作はしなければ…と思っていますが、
なかなか計画通りには...ww

とりあえず、前に作っていた中サイズの花びら皿の型が
イマイチ、気に入らなかったので、作り直し中~


寒いのでなかなか乾燥しませんが、
乾燥したら、ペーパーをかけてツルツルにします。

板状に伸ばした粘土を、花びらの形にカットして、
この型にかぶせて、縁のカーブを作るのです。
そして、固く乾燥したら、角をペーパーでツルツルにして、
焼いていきます。

轆轤で挽くよりも、手間がかかるわりに、
見た目、簡単そうなので、なんだかなぁ…と思うことはよくありますが、
求める形にするためには、そんなことを言っていてはいけません!
と自分に言い聞かせてます~ww





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

練り込みプレート

カテゴリ:
お盆みたいな、まっ平らなプレートを作っています。

久しぶりに練り込みで。
DSC_2266
こういう自然な流れが出るのが練り込みの良さですね。

DSC_2267
そして、一枚一枚全部違う。

DSC_2268
さらに、この上に一つひとつ違う結晶が浮かび上がります。

いい感じに焼き上がればいいな~と思いながら、
成形が終わって、ただいま乾燥中です。

寒くなったので、こういうの、なかなか乾きませんw




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

素焼き

カテゴリ:
ついつい、久しぶりになってしまった素焼きww
DSC_2246
だいぶ前に成形したプレートやら、
重箱やら花瓶やら。。。
DSC_2247
寒くなってきたので、こういう大物は、ほんとに乾きづらい。

でも、この冬は、きちんと工房に通うつもり。
そして、そう宣言すると、
いつの間にやら、父が、工房に石油ストーブを運んでくれてた。

しかし、そのストーブは、何年も前に、
工房が手狭になったし、
災害などのときに
自宅の暖房設備が電気ものばかりでは困るだろうしということで、
自宅に持ち帰って、物置に入れてあったもの。

ん~、忘れちゃったか。。。ww

きっと、私が轆轤部屋と窯小屋を
石油ストーブを持って行き来してた姿だけ、思い出したのだろう。
それで、両方の部屋に1台ずつある方がいいに違いないと。。。
轆轤部屋にはエアコンあるんだけどなww

とりあえず、気持ちに感謝で、
「ありがとう~!」と言っといたけれど、
工房、狭いよぉ。。。w




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

久しぶりの練り込み

カテゴリ:
色々と新作を・・・(^^)/

まずは、久しぶりの練り込み。
DSC_2252

ひとまずプレートを作ってみて、練り込みと結晶の相性を見ようかと。。。

まだ、生なので、写真では、わかりづらいけれど、
白地にブルーのマーブル。

この、手では絶対に描けない揺らぎの曲線にやられたんだよ~と、
昔、練り込みにはまっていたころのことを思い出す。

しかし、同じようにお皿を作っても、
あのころとは、感じることや考えることが全く違っていることに、
自分でも驚いてしまいます。

一応、少しは成長してるってことかな!?



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
インスタ用に、60秒以内で正方形に編集してみたけれど、
やっぱり、元のフルバージョンがいいな~ww














そして、ツイッター用の45秒は、短すぎてストレス(^^;)











にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
10月末、
蕎麦粉練らずに、土練ろうよ~
パン焼かずに、土焼こうよ~
と思いつつ、とりあえず、年間計画表を作ってみた。

そして、11/15。
やっぱり、蕎麦打って、パン焼いてるじゃないかーww
計画は、11月分の半分弱消化...
まだ15日だから、ちょっと遅れてるだけだよ、きっと。。。ホントカ?



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:

練り込みなんて何年ぶりだろう~?って思いながら、
顔料を取り出して、蓋を開けようとすると、
先に側面が崩壊するという・・・ハプニング!

プラスチックって、こんなに劣化するのねんww

で、とりあえず、カラー粘土を作りにかかってます~
練り込みの上に結晶釉っていいかもね~という妄想中。。。(^^;)





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

デザイン

カテゴリ:
月曜日に挽いた重箱が、まだ削れそうにないので、
今日は、プレート作り。

DSC_2164
タタラ成型機で慎重に伸ばして、
そっと轆轤に据えて、丸にして、縁を作る。。。

いたって簡単な話なのだけど、
今までは、水挽きにこだわりすぎてたのかな…なんて思う。

訓練しなきゃ習得できない技術だって、
必要なところにだけ使えばいいのだよ。。。とか、
最近思うようになった。

いつもと違う展示会を予定すると、一つ階段を登れることがある。
発表会ごとに、子供のピアノがひと皮剥けて上達するみたいに。
みんな一緒ww



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
今、玄関に置いてあるこの花瓶。

もうずいぶん前の作品で、
大き目の結晶が、まばらに良いバランスで出ていて、
とても気に入っているけれど、
ちょっとブクがあるから、外へは出さずにうちの子。

振り返ると、そういうものは多くて、
綺麗な結晶のものが、うちの子になっているのも多い。

綺麗だけど、売れないキズがある。。。
むずかしいな。


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

台風

カテゴリ:
またまた週末は台風が来そうです。
IMG_4432
工房が山の中なので、
夏は台風が来るたび、ハラハラします。

冬は寒すぎると轆轤で挽いた作品が、夜の間に凍ってしまうし、
一年中、天気予報とにらめっこばかりですww

土曜日の授業は振替かな~・などと、そっちも心配。。。
世間は3連休なのにね。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

ティーカップ

カテゴリ:
私は、どちらかと言えば、珈琲派なので、
ついつい珈琲カップを作ってしまいますが、
紅茶派の方も、実は多いわけで・・・

IMG_4424 (4)

時には、ティーカップも(^^)
IMG_4484 (2)

そして、この間、通りすがりで買った、キャラメルフレーバーの紅茶が、
思いの外美味しくて、夕べはちょっぴりご機嫌でしたww





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ
 

カテゴリ:
週末、母と兄のところへ行きました。


兄は、浦安音楽ホールの近くに住んでいて、
ホール開催のコンサートの年間ラインナップを
音楽好きの母に送ってくるので、
私は、お世話係でお供するのですww

今回は、エマニュエル・パユ。
フルートが超うまい、ベルリンフィルの首席フルーティスト。
感動して、すっかりとろけてしまいましたが、
毎回、このホールに来ると思うんです。

浦安市がやってるホールなのですが、
300席程度のとっても綺麗なホールで、
パユクラスの人を6000円のチケットでやってしまうって。。。

もちろん、市の助成金があってのことですが、
会場係もボランティアの人がきちんと研修を受けて
請け負ってくれてるんですよね。

もちろん、浦安なので、お金持ちの市であることは間違いないですし、
人口も多いし、東京から演奏家を招聘するのも楽な立地ですが、
そうは言っても、なかなか大変な事業だと思うんですよね。

音楽ホール一つ作るのも、
何十年スパンで話し合いがまとまらない徳島市とは大違い。
な~んて、毎回思ってしまうのですww


夜、兄のところで、兄の家族と一緒に食事をしながら、
来年、東京で開催する個展の準備やらなにやら、
あれこれ相談に乗ってもらって、
1年かけて、しっかりと準備しなきゃな~と改めて思った次第。

2020年、オリンピックのにぎやかさが収まったころ、
10月29日から5日程度、麻布十番で開催の予定です。
鬼も笑う来年の話ですがww
関東方面の方、どうぞいらしてください。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

花瓶

カテゴリ:
実はこれまで、
花瓶って、ちょっと膨らみのあるほうが生けやすいと思っていました。
ところが、最近、いろいろなことをきっかけに気付いてしまいました(^^;)
こういうスレンダーな方がいいって。

IMG_4413

花束をそのまま入れられるんですよね。
というか、そもそも、花束って、
ほどいて生けなおすものだと思っていたのです。

プロが、綺麗に組み合わせてくれてるのに、
もったいないなぁ…などと思いつつも、
そうするものなんだとばかり。。。

綺麗な花束のまま入れられれば、
それが一番綺麗じゃないかー!ってことに気付いてないww

何事もですが、視点がちょっと変わるだけで、
いろいろな見え方が違ってきますね。

最近の小さな発見でした(^^;)



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

仏具たち

カテゴリ:
この間の窯出しで、なんとなくスッキリしなかった仏具たち。
数はそろったものの...やっぱり焼き直してみることにしました。

焼き直して正解ですー!
DSC_1992

いい感じの結晶がたくさん出ました。
DSC_1993
納期に余裕をもって作るのは、なかなか難しいですが、
作品のレベルを維持するためには、やはり、大事なことです。

早め早めに在庫を準備しとかなきゃだめですね。。。
5年前よりはちょっぴり成長したかな!?ww





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

このページのトップヘ

見出し画像
×