カテゴリ

カテゴリ:趣味徒然

ジョアン・ジルベルトを探して

カテゴリ:
昨日は、久しぶりに映画を見に行きました。
今年は、音楽のドキュメンタリー映画がとっても多いですよね。
なかなか徳島では上映してくれませんが、
1つだけあるんです、こういうのを時々入れてくれる小さな映画館がw
本当にありがたい。。。


しかし、これは、見終わった後、
どこかやるせないというか、切ないというか・・・
そんなもやっとした気持ちが残りますね。

たいした才能がない者としては、
才能に対する憧ればものすごくあるのですが、
一方で、才能がある人を見ていると、
やはり、そういう状況に耐えられる精神は持っていないから
自分には才能がないのだろうというか、
むしろ、無いから幸せなのだろうとさえ思えます。

人間って、難しいですね。


ところで、
去年、ブエナビスタソシアルクラブの映画を見た時は、
自分たち1組だけだったし、
昨日は、他に一人いただけ。。。

大丈夫か?徳島...って思っちゃいますねww




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
週末、母と兄のところへ行きました。


兄は、浦安音楽ホールの近くに住んでいて、
ホール開催のコンサートの年間ラインナップを
音楽好きの母に送ってくるので、
私は、お世話係でお供するのですww

今回は、エマニュエル・パユ。
フルートが超うまい、ベルリンフィルの首席フルーティスト。
感動して、すっかりとろけてしまいましたが、
毎回、このホールに来ると思うんです。

浦安市がやってるホールなのですが、
300席程度のとっても綺麗なホールで、
パユクラスの人を6000円のチケットでやってしまうって。。。

もちろん、市の助成金があってのことですが、
会場係もボランティアの人がきちんと研修を受けて
請け負ってくれてるんですよね。

もちろん、浦安なので、お金持ちの市であることは間違いないですし、
人口も多いし、東京から演奏家を招聘するのも楽な立地ですが、
そうは言っても、なかなか大変な事業だと思うんですよね。

音楽ホール一つ作るのも、
何十年スパンで話し合いがまとまらない徳島市とは大違い。
な~んて、毎回思ってしまうのですww


夜、兄のところで、兄の家族と一緒に食事をしながら、
来年、東京で開催する個展の準備やらなにやら、
あれこれ相談に乗ってもらって、
1年かけて、しっかりと準備しなきゃな~と改めて思った次第。

2020年、オリンピックのにぎやかさが収まったころ、
10月29日から5日程度、麻布十番で開催の予定です。
鬼も笑う来年の話ですがww
関東方面の方、どうぞいらしてください。




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
先々週(?)、仕込んでおいたかえしが、もうそろそろいい感じのはずなので、
まずは、蕎麦つゆ作りから~w


で、余ったので、ちょっとアレンジして、焼き鳥~

ってな感じの日曜日でした、昨日はww

そして、今日は、祝日多すぎ~な2019年度なので、
普通に、授業してお仕事ですー(/ω\)とほほ




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

今年のバジル

カテゴリ:
毎年、初夏のころにバジルの苗を植えます。
何かと重宝なので(^^;)

今年は、天候の加減か、生育がイマイチで、
始めのころこそ、けっこう生のまま食べたのですが、
後半は、「枯れちゃうの~?」ってくらいな弱りよう。。。

涼しくなってきて、ちょっと息を吹き返していたので、
乾燥バジルにしました。
DSC_1929


DSC_1930
これで、しばらくは美味しいマカロニサラダが作れます(^^)/







にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
この間ザックリやったキズが、治ってきたので、今日は久しぶりに轆轤。
今度は8具足の方の仏具です。
仏教徒でもないのに、ひたすら仏具を作っている今日この頃。。。ww


そして、夕べ、かえしを仕込みました。
いったい、何がしたいのか?って感じですが、
要するに、美味しいものを作って食べたいだけなんですww

いつから、こんなに食いしん坊になったんだろう?(^^;)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:


ついに、蕎麦屋の大将直伝のレシピをもらってしまったので、
ネットで醤油注文したり、鉄の棒探したり、こそこそ準備中w

それで、かえしを保存する壺を検索してたんだけど、
待てよ? 陶器なんだから、自前できるじゃん!ってことで、
見渡すと、壺発見~(^^)/

きっと使えるww






にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
仏具の注文がくると、
我が家の人たちは、美味しいケーキが食べられると思ってますww

なぜなら、お仏壇屋さんへの途中に、
私が、だ~い好きなケーキ屋さんがあるからです(^^;)
素通りできないことを読まれていますー


そして、予想通り、買ってしまった。。。





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
子供たちの夏休みも終わったし、今日は、蕎麦打ち~


露地もののスダチが採れ始めたので、
ここは、すだち蕎麦でしょう~ってことでww

最近の最大のテーマは、蕎麦の切り方だったのだけど、
今日、ちょっとコツがつかめた、というか、理解できた気がします。
4月の蕎麦打ち体験会で、
「前へ、前へ、包丁は前へ」って、大将が言っていた意味が、
今ごろ、ストンと落ちました(^^;)

キャベツの千切りと同じで、リズムが大事なんですね♪

新蕎麦の季節までに、もうちょっと上手になりたいな~





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

お盆休み

カテゴリ:
今年は、長めのお盆休みをいただきました。
台風で、予定は大幅に狂いましたけれど。。。(^^;)
まぁ、のんびり、ゆったり、思いつくままに過ごしたってところです。

飲んだり、
DSC_0001_BURST20190812155612527

飲んだり、
DSC_0001_BURST20190812181159704

食べたり、


飲んだり、
DSC_1897

焼いたり、
DSC_1893

涼んだり。。。
DSC_1908


というわけで、
また、しばらく頑張って仕事しよ~っと(^^)/

といいながら、今日は、これから筆文字教室ww
早から、年賀状制作です(^^;)




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
私、ペラペラの麺が、大好きなんです、実はww
だから、うどんよりきしめん派。
お素麺も、平打ち麺がお気に入り(^^;)

それで、今日は、きしめんを冷たい夏バージョンで!


ついつい、さっぱり系のお昼ご飯に走ってしまいますが。。。

とりあえず、お盆休み突入です~
台風だけど...




にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

そうめん、どっか~ん!w

カテゴリ:
この間、たらいうどんみたいにお蕎麦を盛ったら、
「このお皿、お素麺入れたら美味しそうね~」などと
言われてしまったので、
ご要望にお応えして、そうめん、どっか~ん!ww
1564282191819
お皿が大きいので、
あんまり、どっか~ん!な感じはしないかも…ですが、
3束、湯がきました(^^;)

暑いと、ついつい、こういう麺類に走ってしまいますね。
簡単なのに好評で、冷たいから食欲も出るという魔法のごはんw



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

手打ちそば

カテゴリ:
久しぶりの蕎麦打ち~
66966349_2321105921301253_2096746473482878976_o
たらいうどんじゃないですが、
どっか~ん!と大盛りにして、皆でつついてみましたw

前回から、蕎麦粉の種類が変わりまして、
その蕎麦粉が、前のより繋がりやすいのか、
それとも、私の腕が上がってるのかは不明なのですが、
一応、繋がってます(^^;)

でも、香りは、前回の蕎麦粉の方がよかったような。。。

新蕎麦の季節が待ち遠しいです~(^^)/





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

カテゴリ:
佐渡裕プロデュースの西宮芸文センターの夏のオペラ、
今年は、ミュージカルだったので、行ってみました(^^)
http://www.gcenter-hyogo.jp/on-the-town/

ミュージカルなんて、いつぶりでしょうね~?
ずいぶん、久しぶりな気がします。
が、最後に見たのも、バーンスタインだったような。。。ww

こういう総合芸術って、本当に素晴らしいですね。
音楽やダンスはもちろん、舞台装置、演出など、
何もかもが高いレベルで、しかも、うまく融合していなければ
こんな感動は生まれないと思いました。

普段、一匹狼的な仕事しかしていない人としては、
ある種の憧れもありますが、
協調性の低い人としては、尊敬の対象でもあります。

さて、十二分に充電してきたので、
今日からは、制作に専念します~(^^)/





にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

続・水まんじゅうww

カテゴリ:
普段は、水まんじゅうって白いから~と思って、
こういう濃い器にばかり入れていましたが、
DSC_1777
先日の、白い器も、テーブルが濃い色だと、
なかなかいいな~などと思ったのでした。

どっちが好みだろう?というか、
どっちを好きな人が多いのだろう?などと、
ちょっぴり商売根性を出して考えてみたのですが、
わかりません。。。

季節と、デザインと、好みと・・・
心理的に美しいと感じるもの・・・って何?

奥が深すぎて、難しすぎますww



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村



陶芸 ブログランキングへ

このページのトップヘ

見出し画像
×